日常英会話

「全盛期を過ぎた」の英語フレーズ、例文9選

「全盛期を過ぎた」と言いたい時の英語フレーズ

 スポーツのテレビ中継で「全盛期を過ぎたにも関わらず素晴らしいプレーを見せました」と耳にすることが多いけれど、英語では一体なんて言うのだろう、と思ったのでフレーズをまとめます。

best years are behind me

 ”My best years are behind me” は直訳すると「最高の時期は私の後ろにある」という意味になります。タイガーウッズもあるとき「Although my best years are behind me…」とインタビューに答えていました。

best years behind me例文

  • Although my best years are behind me, I will do my best.
    私の全盛期は過ぎているけれど、最善を期す。
  • I’m 25 now and feel like my best years are behind me.
    いま25歳だけど、もう人生のピークが過ぎた気がするよ。
  • Are your best years are behind or ahead of you?
    あなたの全盛期はもう過ぎた?それともこれから?

be over the hill

 be over the hillはそのまま「峠を越えた」という意味です。全盛期を過ぎた人やコトに対して使うことができるフレーズです。

be over the hillの例文

  • He is over the hill, you know.
    彼はもう下り坂だね。
  • Some people say that singer is over the hill, but I think her voice gets better with age.
    ピークを過ぎたという人もいるが、彼女の歌声は年齢とともに深みを増していると私は思う。
  • I don’t think of myself as being over the hill yet.
    おれはまだまだやれると思ってる。

be past one’s heyday

 heydayは最盛期という意味です。be past one’s heydayとすることで、「全盛期を過ぎた」という表現、フレーズになります。

be past one’s heydayの例文

  • He is still a very good athlete even though he is past his heyday.
    彼は全盛期は過ぎたが依然として素晴らしい選手です。
  • But I am past my heyday.
    もう若くないからさ。
  • It’s high-tech heyday now.
    いまやハイテクの時代だ。